65歳になって2016年3月末に会社を退職し、時間に縛られない夢のような?生活が始まりました。

それを機に、趣味だったパソコンの知識を生かして地元自治体と連携して活動できる「パソコンボランティア」に参加し、パソコン教室の講師や中高年のためのパソコンサポートを始めました。

その活動の中で、「パソコンやスマホを使ってみたい」、「インターネットをもっと楽しみたい」、「色々なソフトを使って新しいことに挑戦したい」など好奇心、チャレンジ精神のお持ちの方が結構いるけれども、それぞれのレベルで行き詰まってしまって自分ではどうしていいかわからないという方が結構多いことがわかりました。

このホームページはそのような方が一歩を踏み出すために少しでも役に立てればという思いから作成することにしました。
また、今まで自分で経験したことや、新しく得た知識を備忘録的にまとめるためでもあります。

内容的には、「どうしていいかわからない」場合に自分で解決するための手助けとなるように極力「自分で実践した」ことを中心に紹介して行きたいと思っています。

パソコンを楽しく使う

パソコンを利用していると目にする関連用語などを紹介しています。これからパソコンを始めたいがどれを購入していいかわからない、チラシに表示されている用語の意味がよく分からない、使い始めたけれどハードやソフトの仕組みが良くわからないなどの初心者向け記事です。

また、パソコンを使い始めると、思うように動かないことや様々なトラブルに遭遇したりします。
経験を積まないと解決は難しいことが多いですが、少しでも初心者が遭遇するトラブルの解決策を分かりやすく解説していきたいと思います。

主なソフトの活用方法

電源を投入したときに最初に起動するBIOS/UEFI、OSといい、パソコンの基本的な機能を提供するWindows10は全てのパソコンに入っています。

パソコンの利用目的に応じて様々なアプリが有りますが、文書等のやり取りをする電子メール、 文書作成の「Word」や表計算の「Excel」で有名な マイクロソフトオフィス、インターネット利用には必須なウイルス対策、機能的には制約がありますが無料で使えるフリーソフトなどについて紹介しています。

Webサイト作成

主に個人が公開している趣味などの日記的なサイトは「ブログ」、企業や個人が公開しているデータや記事等あまり変更されない固定ページが多いサイトは「ホームページ」と言われています。
これらは html/css という言語を使いますが、直接編集する以外に色々なアプリやサーバーで利用するツールもあります。

Webサイト作成に必要なレンタルサーバー、html/css 、WordPress、アクセス解析のGoogleアナリティクスについて紹介しています。

自分だけのパソコン

パソコンを購入する場合、ほとんどの方が電気店に行って店員の勧めるメーカー既製品を選びます。
使い慣れてきてパソコンの構成等に詳しくなってくると、自分の利用目的にあったパソコンが欲しくなったり、メカに興味のある方は自分で組み立てたくなったりします。
一般に販売されているメーカー既製品以外を使いたい場合の選択肢

  1. BTOを利用する。
  2. 自分のパソコンを改造する。
  3. 自分で部品を購入して1から組み立てる。
  4. 中古を購入して改造する。

について紹介しています。

スマートフォン

携帯電話はフューチャーフォン(ガラケー)からスマートフォンに変わりました。
私も会社で「iPhone6」を利用していましたが、退職後の現在はAndroidの「格安スマホ」に切り替えました。

スマートフォンの概要や、利用の多い LINEアプリの利用方法を紹介紹介しています。

中古パソコン

10年近く同じパソコンを使っていると、CPUの動作速度、OSのバージョン、外部インターフェース、バッテリーや液晶の劣化等陳腐化が目立ってきます。
しかし、Windows10 が最終OSで更新は無料で行われるようになった現在、古くなったWindows7パソコンを有料で Windows10 にアップグレードするなら、 Windows10の中古パソコンを購入するという選択肢が有ります。
2019年6月にWindows10Pro、SSD搭載のデスクトップパソコン、ノートパソコンをインターネットで検索して購入しました。
期待以上のパソコンを手に入れることができました。